福岡 造形絵画教室 こどものアトリエ 木香

こころを素直に表現する力や積極的に想像するバイタリティーを大切に3歳児から指導しています。子供のパワーを感じてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ちょっと気が早いけど・・・・・

         IMGP2898.jpg

今年もこの季節になりました。
毎年12月になると竹を切ってもらって、樹脂粘土で作ったミニ鏡餅を作っています。
お歳暮代わりにプレゼントしたり、近所の方にお分けしたり、とても喜ばれていますよ(^O^)
もちろん注文も受け付けていますが・・・・
せっかくですので、大人の造形でみなさんに作ってもらおうと、考えました。
どなたでも材料費1,500円で参加できますよ!
お正月の玄関先や居間にお一ついかがですか?

前回の、お母さんの作品に色が入りました。
5
いい感じにできたのでちょっとご披露を・・・・ 
赤ちゃんに幸せが訪れるように天使が舞い降りて来たようですね。
優しい色合いが素敵です。

子供達も負けていません。
今回は立体構成です。
小さく切った画用紙を四角柱に折っていきます。
たくさん出来たら、ブロックを組み立てる要領で組立。
さて、何ができるかな~

PAP_0223.jpg

ビー玉転がしを作りました。おうちで転がして遊ぶそうです。

PAP_0218.jpg

こちらはピラミッドだそうです。随分カラフルですね。
私たち大人がいざ、四角の箱をどうする?と手にしてもなかなか面白い形を想像出来ませんよね。
子供の手にかかるとたかが紙でも、すごい想像の世界に入り込んで行きます。
右脳をガンガン使って柔軟な頭の持ち主に育って欲しいな~と願っています。

前回のセロファンを使っての制作、後日参加で、意欲的に頑張った作品があります。
ぜひ、見て欲しくてアップします。

PAP_0228.jpg

途中で投げ出しそうになった彼を、お母さんと私と必死の応援!!!
気分転換で作った折り紙やいたずら心で切り取った雑誌の破片をペタペタと。
明るく楽しい作品に変身です。

どうしても子供の集中力は個人差があり、最後まで行き着く前に飽きてしまいがち。
そんな時新しい提案をしながら、新たに意欲を高めてあげると頑張れますよ。
そして出来上がった時の達成感を感じたら大成功!次回への意欲につながります。
頑張れ~子供達(((o(*゚▽゚*)o)))

スポンサーサイト
[ 2012/11/29 11:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。